お父さんに感謝の気持ちを

こんにちは、プロモーターのkuboです。

毎年、6月の第3日曜日が「父の日」です。
なので今年は、6月17日ですね。
母の日に比べ、少し疎かになりがちですが、
(全国のお父様、ごめんなさい…!!)
いつも家族のために頑張ってくれているお父さんに
感謝の気持ちを伝えられる、大切な日です。

今日はそんな、「父の日」のお話をしたいと思います。

1908年、アメリカ合衆国で「母の日」が始まります。
それを知り、母の日だけでなく父の日も…!!と声を上げたのが
ジョン・ブルース・ドット夫人です。

ドット夫人は6人兄弟の末っ子でした。
時代は南北戦争のころ。
お父さんは軍人で、戦争に行っている間、
お母さんが子供たちを女手ひとつで働きながら育てました。
しかしお父さんが戦争から帰ってくると、
これまでの無理がたたったのか、お母さんがこの世を去ってしまいます。
それからはお父さんが、今度は男手ひとつで、子供たちを育て上げます。
今とは異なり、まだ豊かではないアメリカ。
そんな時代での男手ひとつの子育ては
とても大変だったことかと思います。
それでもお父さんは再婚せず、生涯独身を貫き、
一生懸命子育てをし、
6人の子供が成人してからこの世を去ったそうです。

こうして育てられたドット夫人が、
お父さんへの感謝を込めて
父の日を提唱します。
そして1916年に、「父の日」が認知されるようになり、
1972年に、アメリカでは国民の祝日となりました。
ちなみに6月になったのは、ドット夫人のお父様が
6月生まれだったからだそうです。

一方、日本で父の日が認知されるようになったのは
1950年代と言われています。
しかしあまり広がることがなく
ようやく多くの人に知られるようになったのは
1980年代になってからだそうです。
意外と日本での歴史は、まだまだ浅いのですね。

感謝の気持ちを、久世福で…

そんな父の日に向けて、久世福商店では
父の日フェアを行っております。

久世福商店オリジナルのお酒、「福松」は
純米吟醸(日本酒)
生原酒(日本酒)
薩摩焼酎(芋焼酎)
の3種類をご用意。

また、「ありがとう」のメッセージが入った
日本酒をより一層おいしくさせるふぐひれもあります。

おいしいお酒と一緒に食べたい珍味には、
同じく「ありがとう」のメッセージが入った限定ラベルも。

味は
柿の種
塩レモンおかき
チーズボール
あられ&魚ナッツ
さくさくカレー
の5種類。
こちらは袋に穴が開いているので、
日本酒などの首にかけて一緒にプレゼントすることもできます!

さらに、雑貨のご用意も。

グラスも3種類。
・日本酒ペアグラス
・オールドグラス(ロックグラス)
・ビアグラス
特に、ビアグラスにはサンドブラスト加工というものがされており、
きめ細かい泡ができるような特別な一品です。

プレゼントをした後は、
一緒にお話しながらゆっくりお酒を飲んでみてはいかがですか?
もしかしたら、そうした時間が
一番のプレゼントになるかもしれませんね。

皆様にとって、今年の父の日も
お父さんに感謝の気持ちを伝えられる
素敵な1日となりますように…

【父の日フェア】
全国の久世福商店(※一部店舗除く)で実施中(~6月17日)
・今回ご紹介した商品は、一部店舗でお取扱いしていない場合がございます。
・ふぐひれ、ありがとうラベル珍味、グラス3種は数量限定です。
 なくなり次第販売終了となりますのであらかじめご了承ください。
・詳細はお近くの店舗までお問い合わせください。

商品のページはこちら