これで明日からあなたも和食名人

かつおや昆布から出汁をとり、みりんやお醤油、お味噌で味付けをし、
発酵文化の良さやうま味を感じつつお料理するのが和食の醍醐味!

ただ、今は忙しくその手間をとれない方もいるかもしれません。
そこでご紹介したいのが「久世福の白だし

白だしとはかつお節や昆布などからとった出汁に
白醤油や淡口醤油、砂糖、みりんなどを加えた濃縮つゆのような希釈タイプの調味料。
薄い色合いの調味料なので、素材の色を活かしてお料理を仕上げることができます。

【久世福の白だしとは?】
この白だしのポイントは何といっても「上品な味わい」!!
うまみを知り尽くした鰹節屋と共同開発した久世福オリジナルの白だしです。
厳選した風味素材は全て国産原料。
丁寧にカビ付けされたまろやかな味わいのかつお本枯節をベースに、
上品であっさりとした味わいのまぐろ節、すっきりとした甘みを持つあじ煮干し、
うまみに厚みを持たせる昆布、を絶妙な割合で配合。
そこに白醤油や本みりんなどを加え、味を調えています。

水で薄めるだけで簡単に、かつおの香りが程よい上品な味わいが楽しめます。

【使用方法は?】
お吸い物、だし巻き卵、うどん、煮物、茶碗蒸しなど、
いろんなお料理に適度な塩分とだしのうま味を加えます。
お吸い物の場合は16倍希釈、おでんや鍋物には17倍希釈、
お好みで調整して頂きご使用ください。

素材の色を邪魔しないので、
旬のお野菜の炊き合わせなど煮物にもピッタリ。

和食の味が決まらない・・・
そんな時にこの白だしはとっても便利です。

◎白だしを使ったレシピ集