食べる、だし醤油を使って!ポテトサラダのだし醤油添え

信州では醤油豆というもろみでつくった郷土食があります。
そこにかつおの旨みをあわせたのが「食べる、だし醤油」
ご飯のお供はもちろん、ポテトサラダにのせるとあと引くおいしさです!

 材料(2人分)★は久世福商店の商品

じゃが芋 100g
紫玉ねぎ 50g
茹で玉子 1ケ
★食べる、だし醤油 適量
マヨネーズ 大さじ1〜2
少々
クレソン 適量

 作り方

  1. じゃが芋は皮をむき、ゆでてお湯を切り、水気を飛ばしてから、軽く潰す。
  2. 紫玉ねぎは薄くスライスし塩をふりしばらくおいて水気を切る。
  3. (1)に(2)、マヨネーズを入れよく混ぜる。
  4. (3)を皿に盛り付け「食べる、だし醤油」をのせて半分に切ったゆで玉子、クレソンを添える。

この商品をネットで購入

食べる、だし醤油