信州の名工が醸した 究極の醤油

久世福と老舗醤油蔵がつくる完全オリジナルの醤油!

自信を持っておすすめする醤油が完成しました。

「究極の醤油」ということで
試作を繰り返す中、辿り着いたのは

2種の醤油を混合させ、熟成させること。

生醤油の特性を生かし、
まろやかで濃厚な究極の醤油を造る製造方法を見つけ出したのです。

醤油のプロが、
(もろみの音をきく)、(温度を感じる)という五感で作り上げた「本醸造生醤油」と、
通常の半量の水で仕込み大豆を多く使用した旨味の強い「五分生引きたまり醤油」
ブレンドし、じっくりと熟成。

一定期間寝かせ、味をなじませます。

更にみりんと砂糖を絶妙なバランスで配合することにより、
程良い甘味を持つまろやかな「究極の醤油」がようやく完成。

たかが醤油、されど醤油。

でもその味の違いをきっとお分かりいただけると思います。

商品ページはこちら


究極の醤油 300ml