漁港と醤油の街、千葉県銚子のおいしい食文化「いわしの銚子煮」

久世福商店、お総菜部門人気ランキングで5本の指に入る
「いわしの銚子煮」シリーズのおいしさを知りたくて、
千葉県の最東端、銚子に行ってきました。

「いわしの銚子煮」の存在理由、おいしいワケは、ずばり!!
漁港がある(新鮮な魚)+昔から醤油づくりがさかん(醤油)→いわしの銚子煮

この地でそれぞれに育まれた、食文化と食文化の結晶。
米どころ千葉県のご飯と共に、きっと昔から愛されてきたのですね。

さて、いわしの銚子煮のおいしさはこれだけではありません。

もっとおいしく、もっとおいしく、
そのためのひと手間、もうひと手間の積み重ね。
一尾一尾丁寧に下処理して、乾燥させて、焼いて、炊いて・・・

・・・ほら、続きが知りたくなったでしょ。コチラから続きをどうぞ。

個人的に、ちょっとしたお土産に持っていくと喜んでもらえますし、
自宅でも、おかずに困った時に便利なのでストックしています。
たれごと卵かけご飯するのがおススメです。お試しください。

この商品をネットで購入

メール便発送 いわしの食べ比べB(銚子煮/おかか/梅煮)

メール便発送 いわしの食べ比べセット