おでん はじめました

こんにちは、プロモーターのkuboです。

近頃、ぐっと寒さが本格的になってきましたね。
10月23日には「霜降(そうこう)」を迎えます。
霜降とは、その名の通り霜がおり始める時期のことです。
秋めいてきたのはつい最近のことなのに、
もう冬支度の季節になります。

そんな寒い季節に食べたいのは、
やっぱり身体も心も温める、あたたかいもの。
今日はこの冬いちおしの、おでんのご紹介をします。

二段仕込み 染みおでん

昨年も販売していた久世福のおでんですが、
今年はさらにおいしくリニューアルし、登場しています。
キーワードは「だしの旨味」です。

万能だしの旨味を最大限に
おでんのベースとなるおだしには、
久世福商店の一番人気商品、「万能だし」を使用しています。

おでんの製造には、
万能だしを開発してくださったメーカー様にも立ち会っていただき
万能だしの旨味が最大限引き出されるよう、
抽出の調整を行いました。

だしの二段仕込み
一番おいしい状態で抽出した万能だしに
さらに「久世福の白だし」と「追い万能だし」を加えます。

こうすることで、だしの風味を最大限に引き出し
上品で飽きの来ないだしつゆが完成します。

こだわりの具材
おいしいだしつゆが作れたら、
おなじくおいしくありたい、具材です。
おでん1番人気の大根は、国産。
丁寧に下ゆでしているため、
だしの旨味が中まで染みています。

他にも魚の旨味が凝縮されたさつまあげや
だしの旨味を吸った、ふんわり食感のがんもなど
計7種類の具材が入っています。

冬限定のこだわりおでん、ぜひお楽しみください!

※一部店舗ではお取扱いがない場合がございます。
※限定製造のため、なくなり次第販売終了となります。