ねばねば昆布 ゆずと白菜

ねばねば昆布「ゆずと白菜」は毎年冬限定で販売している人気商品です。
材料に国産白菜と、国産柚子の皮を使っています。
白菜のシャキシャキとした食感と柚子の爽やかな風味とねばねば昆布の旨みが合わさり、隠し味の梅酢の酸味がほんのりきいた絶妙な味のバランス。
思わずうなる美味しさです。
ご飯だけでなく、うどん・そうめんなどの温かい麺類とも良く合います。

オンラインショップでお取り扱いするのはこの冬が初めて!
お近くでは入手できないという方はぜひオンラインショップをご利用ください。

オンラインショップへ

ねばねば昆布ってどんな食べ物!

基本となるねばねば昆布は、丁寧に手をかけて漬け込んだ野沢菜漬けと北海道産昆布をミックスしています。 醤油にかつお節の旨みをきかせたシンプルな味付け、どなたにも食べやすい甘口に仕上げています。

ねばねば昆布シリーズ

まずは熱々のご飯にたっぷりのせて!

熱々のご飯にそのままのせて食べるのがねばねば昆布の王道ですが、アレンジしておろし大根とお醤油をほんの少々加えると、さっぱりとして、また違ったおいしさが味わえます。
納豆や卵かけごはんとも相性抜群で、キムチ、納豆、オクラ、卵とねばねば昆布をたっぷりのせたをねばねば丼は特におすすめ、ぜひお試しを!