「持ち歩ける!?」食べるだし醤油ふりかけ

「食べる、だし醤油」

入荷してすぐにお品切れになるほどの久世福商店の人気商品です。
醤油のもろみとかつおの旨みのバランスが絶妙で、
ご飯が止まらなくなってしまうほどのおいしさなんです。

そんな食べるだし醤油をもっと手軽に持ち運べたら・・・

お昼のお弁当にもさっと取り出せて食べられたら・・・

 

そんなお声をいただいて、商品化したのがこの「食べる、だし醤油ふりかけ」と「食べる、昆布だし醤油ふりかけ」です。

こうじや大豆、かつおぶしなどをバランス良くあわせて、
食べるだし醤油の味に近づけるのはたいへんでしたが、
なかなかの自信作ができました。

大豆なのにお肉みたいにしっとりソフトで噛みごたえもあり、
佃煮みたいに甘じょっぱく味つけしたところに、かつおの旨みがじわりと効いてます。

 

パッケージにもありますが、ふりかけと生玉子の組み合わせは鉄板と言えるほどの旨さ!
(黄身だけのせるのがおすすめ!)

いつでも手軽に食べるだし醤油が食べられる幸せ、
おいしく、召し上がってください。

※「食べる、だし醤油ふりかけ」は「食べる、だし醤油」は使っていません。

この商品のページはこちら