薫りと食感がクセになる!醤油燻製おかきのヒミツ

こんにちは、お菓子担当バイヤーのmuraです。
今日は、「久世福のおかき」シリーズから「久世福のおかき 醤油燻製」をご紹介します。
燻製特有の薫りは、実際にスモークしなくても燻液を使うことで付けることも出来るのですが、
このおかきは、実際に桜のチップでスモークして作られています。
手間暇をかけて作られた久世福商店の自信作です。

口に入れるとまずはベーコンのような燻製のいい薫り、次にお米の香ばしい匂いがやってきます。
軽いサクサクッとした幸せな食感です。
醤油の味、燻製の香りがほどよく、また食べたくなって手が伸びてしまいます。

このおかきを久世福商店のために作ってくださったのは、大正時代から続くおかき専門の老舗メーカーさん。
美味しいおかきを作るために、味と手間には妥協しない強いこだわりを持っていらっしゃいます。

そのまま食べてるのが一番ですが、クルトンとしてポタージュスープにトッピングしたり、
半熟たまごのアクセントとしても美味しいですよ!